bitbank(ビットバンク)での買い方・購入方法は簡単!注文までの流れを徹底解説

ビットバンクは取引板を使った本格的なトレードができる国内の仮想通貨取引所です。

日本人には人気があるリップルやモナコインの板取引ができるのは魅力的ですよね。

しかし、あまり投資経験がない人は、「取引板の扱いが難しそう」というイメージもあるのではないでしょうか?

そこで、この記事ではビットバンクでの仮想通貨の買い方について解説します。

ビットバンクは使い勝手のよい取引所なので、成行注文と指値注文の買い方を覚えるだけで、初心者でも使いこなせるようになるでしょう。

この記事を読むとわかること
  • ビットバンクで仮想通貨を買うまでの準備
  • ビットバンクでの仮想通貨の買い方
  • 成行注文と指値注文のやり方
  • ビットバンクで仮想通貨を買うメリット

ビットバンクは手数料が安く、アプリもあって使いやすい取引所です。

メインの取引所として使えますので、まだ登録していない方は今のうちに登録しておきましょう!

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

bitbank(ビットバンク)の概要・特徴

ビットバンク
bitbank(ビットバンク)は、2014年設立のビットバンク株式会社が運営している日本の仮想通貨取引所です。

ビットコインをはじめとした6種類の仮想通貨の現物取引が可能で、取引量は国内トップクラス。

派手なテレビCMや広告は出していませんが、ユーザーの評価が高い取引所です。

ビットバンクには以下の特徴があります。

  • 取引板を使った本格的な取引ができる
  • アルトコインを指値で買うことができる
  • 万全のセキュリティ対策

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

このようなメリットのあるビットバンクを登録して使ってみましょう!

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

取引板を使った本格的な取引ができる

ビットバンクの特徴は、取引所形式で本格的な仮想通貨投資ができるところ。

取引所形式とは、取引板を使ってユーザー同士でお互いに注文を出す買い方です。

国内の業者は初心者向けの販売所形式メインの取引所が多いなか、ビットバンクは取引所形式に特化しているのが特徴です。

ビットバンクを利用すれば、投資経験者でも満足できる本格的な取引が可能になります。

アルトコインを指値で買うことができる

ビットバンクで取り扱っている仮想通貨は全て板取引できます。

つまり、ビットコインだけでなく、アルトコインを指値で買うことができるのがメリット。

ビットバンクで扱われている仮想通貨は以下の6種類です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)

これらの通貨で購入価格や売却価格を自分で決めて指値で取引することができます。

リップルやモナコインの板取引ができる業者は国内ではあまりありませんので、この点はSNSの口コミでも好評です。

ビットコインの板取引ができる取引所は多いですが、アルトコインの買い方も自由度が高いのがビットバンクのメリットです。

万全なセキュリティ対策

ビットバンクは金融庁の認可を受けた国内取引所なので、セキュリティ対策も万全です。

顧客資産をインターネットから遮断したコールドウォレットで保管し、秘密鍵の運用はマルチシグを採用しています。

まとまった金額の資産も安心して預けておける取引所です。

▼ビットバンクの詳しい評判は以下の記事をご参考ください。

bitbank(ビットバンク)の評判は?メリット・デメリットや口コミを紹介

bitbank(ビットバンク)で仮想通貨を購入する前に

ビットバンクで仮想通貨を購入する前の準備は以下の3ステップです。

  • 1.ビットバンクに登録する
  • 2.二段階認証の設定を行う
  • 3.ビットバンクに入金する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

bitbank(ビットバンク)に登録しよう

ビットバンク登録の流れ
ビットバンクで取引を開始するために、無料でビットバンクの口座を開設しましょう。

登録に必要なものは免許証やパスポートなどの本人確認書類のみ。

登録手数料や口座維持費用はかかりません。

ビットバンクの登録は以下の流れで行います。

  • 1.公式サイトまたはアプリからメールアドレスとパスワードを登録
  • 2.利用規約の確認・同意
  • 3.氏名や住所など基本情報の入力
  • 4.本人確認書類のアップロード
  • 5.自宅に郵送される住所確認用のハガキを受け取る

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

アクセスしたら、メールアドレスを入力して口座開設します。

その後、届いたメールアドレスに記載されているリンクをクリックし、個人情報の入力と本人確認書類のアップロードをします。

住所入力などの登録作業が10~20分程度、自宅にハガキが届くまで数日~週間程度です。

ビットバンクから送られたハガキに記載の認証コードを入力すればアカウント開設完了です。

▼ビットバンクの詳しい登録方法は以下の記事をご参考ください。

【最新】bitbank(ビットバンク)の登録方法や二段階認証を詳しく解説!

二段階認証をしよう

アカウント開設後に最初にすべきことは二段階認証の設定です。

二段階認証とは、日本円の出金や登録情報の変更など重要な操作をするときに、追加の本人確認を要求しセキュリティを高める仕組みです。

ビットバンクでは「Google Authenticator」を使った二段階認証を行います。

スマホに認証用のアプリをインストールして簡単な設定を行うだけなので、5分ほどで完了します。

bitbank(ビットバンク)に入金しよう

二段階認証の設定ができれば、あとはビットバンクに日本円を入金することで取引を開始する準備がすべて完了します。

ビットバンクの入金は、銀行振込で行います。

ログイン後のホーム画面右上のメニューから「入金」を選択し、振込先口座情報をメモしましょう。

インターネットバンキングや銀行ATMなどからビットバンクの入金口座に振込をすれば、アカウントに日本円残高が反映されます。

その資産を元に取引板を使って仮想通貨の購入ができるようになります。

▼ビットバンクの詳しい入金方法は以下の記事をご参考ください。

bitbank(ビットバンク)の入金方法は?手数料や反映時間、注意点を詳しく解説!

【PC】bitbank(ビットバンク)での仮想通貨の買い方・購入方法

ビットバンクの仮想通貨の購入は「トレード画面」の注文フォームから行います。

PCのトレード画面は、画面左側がチャート、右側が注文フォームという配置です。

まず、ホーム画面で購入したい仮想通貨を選びます。

その後、注文フォームで買いたい数量や価格を入力し、「注文」ボタンを押すのが基本的な購入方法です。

その際に、買い方として「成行注文」と「指値注文」の2種類から選択します。

成行注文

ビットバンクの成行注文PC
成行注文は購入したい数量のみを指定して注文する買い方です。

価格は指定しませんので、現在取引板に並んでいる注文のうち、価格が安いものから順番に自動的に購入していきます。

成行注文は「価格は妥協してもよいので、今すぐ買いたい」というときに使いましょう。

PCでの成り行き注文の操作は以下のようになります。

  • 1.トレード画面で通貨ペアを選択
  • 2.画面右の注文フォームで「成行」と「買い」を選択
  • 3.希望の数量を「数量」または「金額」で指定
  • 4.「注文」ボタンを押す

成行注文で買う数量は、「0.1BTCを買う」など数量で指定するか、または「5万円分買う」など金額で指定します。

指値注文

ビットバンクの指値注文PC
指値注文は、数量と価格の両方を指定する買い方です。

数量も価格も両方とも希望する条件を満たした場合のみ約定しますので、損をするリスクが低く安全な購入方法です。

  • 1.トレード画面で通貨ペアを選択
  • 2.画面右の注文フォームで「指値」と「買い」を選択
  • 3.価格と数量を入力
  • 4.「注文」ボタンを押す

指値注文は自分の希望する条件を指定できますが、成行注文より取引が成立しにくくなりますので注意しましょう。

【アプリ】bitbank(ビットバンク)での通貨の買い方・購入方法

ビットバンクはスマホアプリでもPCのトレード画面と同様の「成行注文」と「指値注文」が可能です。

成行注文

ビットバンクの成行注文アプリ
アプリで成行注文をするときは以下の操作を行います。

  • 1.通貨ペアを選択する
  • 2.価格の下にある「注文」を選択
  • 3.注文画面が表示されるので、「成行」と「買い」を選択
  • 4.数量を入力して「注文」をタップ

アプリでは画面が小さいためPCのトレード画面と表示が違いますが、操作方法は同じです。

指値注文

ビットバンクの指値注文アプリ
ビットバンクのアプリで指値注文を行うときの操作は以下のようになります。

  • 1.通貨ペアを選択する
  • 2.価格の下にある「注文」を選択
  • 3.注文画面が表示されるので、「指値」と「買い」を選択
  • 4.価格と数量を入力して「注文」をタップ

通貨を選択した画面で「履歴」をタップすると、注文履歴を確認することができます。

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

bitbank(ビットバンク)で仮想通貨を購入すべき理由

ビットバンクで仮想通貨を購入すべき理由は、取引所形式で自由度の高いトレードができるからです。

日本の仮想通貨取引所は販売所形式をメインとしている業者が多いので、板取引に特化したビットバンクはアルトコインを指値で取引したい人に特におすすめです。

取引所形式の主なメリットとして以下の2つがあります。

  • 購入価格も売却価格も自分で決めることができる
  • 取引手数料が安い

指値注文ができれば、自分が希望する価格になったときのみ取引するということができます。

取引の条件を自分で細かく指定できるので、自分の取引スキルをレベルアップさせることで利益が出やすくなります。

また、販売所形式のようにスプレッドを気にしなくてよいため、取引手数料も安いのがメリット。

仮想通貨の現物取引を頻繁に行って地道に利益を出していきたいなら、ビットバンクがおすすめです。

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

【まとめ】bitbank(ビットバンク)で仮想通貨を購入しよう

ビットバンクは、6種類の仮想通貨を本格的な取引板で売買できる仮想通貨取引所です。

取引所形式ではユーザー同士で売買しますので、自分で注文価格を決めることができるのがメリット。

成行注文と指値注文の2種類の買い方を覚えることで、本格的な仮想通貨投資ができるようになります。

ビットバンクでの仮想通貨の買い方を覚えて、上手に活用できるようにしていきましょう。

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です