【2020年最新】アルトコインの買い方/購入方法を初心者にもわかりやすく解説!

イーサリアムやリップルなど、アルトコインに興味を持っている人は多いのではないでしょうか?

スマートコントラクトや匿名性が高い仮想通貨など、新しい技術や機能には将来性を感じますよね。

しかし、アルトコインは種類が非常に多いので、買い方や取引所の選び方など分かりにくいこともあるかもしれません。

この記事ではアルトコインの買い方について、取引所の選び方から購入前の準備、実際の購入方法まで順番に詳しく解説します。

この記事を読むとわかること
  • そもそも「アルトコイン」とは何なのか
  • アルトコインを買うときの取引所の選び方
  • アルトコインの購入方法
  • アルトコイン投資におすすめの仮想通貨取引所

アルトコインを買うならコインチェックを利用するのがおすすめです。

登録も簡単なので、まずは公式サイトを見てみましょう!

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

そもそもアルトコインとは?

アルトコインのイメージ

そもそもアルトコインとは何なのかということですが、これはビットコイン以外の仮想通貨の総称です。

仮想通貨はビットコインの知名度が圧倒的に高ため、ビットコインかそれ以外の仮想通貨かで分けて考えることが多く、ビットコイン以外の仮想通貨をまとめてアルトコインと呼びます。

有名なものは、イーサリアムやリップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュなどがあります。

特にイーサリアムとリップルの名前は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

こういったビットコイン以外の仮想通貨に興味があるなら、アルトコインに向いている取引所を選んで利用することが大切です。

アルトコインを買うときの取引所の選び方

取引所選びでは以下の3つのポイントで選ぶのがおすすめです。

  • 取り扱い通貨の種類
  • 手数料・スプレッド
  • 取引所の使いやすさ

それぞれ具体的に解説していきます。

取り扱い通貨数

まず注目したいのは、取り扱い通貨数、つまり買える通貨の種類が多いかどうかです。

取り扱い通貨数が多い取引所は、その取引所だけで色々な通貨を買うことができます。

逆に、取り扱い通貨数が少ないと、買いたいコインごとに取引所を複数登録しなくてはならなくなります。

たとえば、リップルを買うのはこの取引所、ネムを買うのはこの取引所、ステラを買うのはこの取引所というようになり、管理が大変です。

こういう場合は、コインチェックのようにリップルもネムもステラも扱っている取引所に登録しておけば、利用する取引所は1つだけでよくなり、資産の管理がしやすくなります。

通貨数が多いか少ないかの判断基準は、6種類以上の仮想通貨を扱っている取引所は比較的多いと言えるでしょう。

日本で取り扱い通貨数が最も多いのはコインチェックで、11種類の仮想通貨を扱っています。

コインチェックの取扱通貨

手数料・スプレッド

興味のある取引所の手数料やスプレッドについても、登録前に必ず確認しておきましょう。

手数料やスプレッドは取引所のサービス利用料に相当します。

ユーザーとしてはできるだけ手数料が安い取引所を見つけることが大切です。

どんなに便利な取引所でも手数料が高すぎると魅力が半減してしまいますので注意してください。

使いやすさ

次に、取引所の使いやすさ、使い勝手も重要です。

実際に登録する前に以下のようなポイントを確認しましょう。

  • 取引画面が使いやすいか
  • 保有資産の管理がしやすいか
  • 入出金がやりやすいか
  • アプリでも取引できる

コインチェックはすべての通貨が販売所形式で買えますので、投資の経験や知識がなくても利用しやすいのがメリットです。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

【アルトコインの買い方①】コインチェックに登録する

それでは実際にアルトコインの買い方を具体的に紹介します。

まず最初のステップとして、アルトコインを買うための取引所に登録しましょう。

コインチェックを例にとると、登録のおおまかな流れは以下のようになります。

  • 1.公式サイトでメールアドレスとパスワードを入力してアカウント作成
  • 2.氏名や住所など基本情報を入力する
  • 3.本人確認書類の提出
  • 4.後日自宅に住所確認のハガキが届く
  • 5.ハガキに記載の認証コードを入力して口座開設完了

まずは公式サイトにアクセスしてメールアドレスを登録しましょう。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

メールアドレスの登録と基本情報の入力は5分程度で完了します。

パソコンからでもスマホからでも登録できますし、書類を郵送したりという手間はかかりません。

コインチェックの登録

本人確認書類の提出は、スマホで写真を撮ってアップロードするだけなのでこちらも5分程度です。

後日コインチェックから簡易書留で認証コードが記載されたハガキが届きます。

このハガキに印刷されているコードを管理画面で入力して登録完了となります。

ハガキの到着を待つ必要がありますので即日利用開始はできませんが、1週間以内に口座開設が完了します。

【アルトコインの買い方②】日本円を入金する

取引所の口座開設が完了したら、次に日本円の入金を行いましょう。

コインチェックの場合は、管理画面にログインして画面左側にあるメニューから入金を選択し、画面の案内に従って入金の操作をしていきます。

日本円の入金方法は以下の2種類があります。

  • クイック入金
  • 振込入金

クイック入金はコンビニで支払いをしたり、ネットバンキングのペイジーで支払いをして即時入金する方法です。

クイック入金には手数料がかかる場合が多いですが、すぐに取引を開始したいというときには便利な方法です。

入金手数料を安くしたいときは、振込入金も利用できます。

これは、取引所の入金用口座に銀行振込をして入金する方法で、銀行の振込手数料以外は入金手数料がかからないのがメリットです。

【アルトコインの買い方③】実際に投資する

日本円が入金できたらその資金で実際に投資できるようになります。

コインチェックの場合は管理画面の左のメニューから「コインを買う」を選んで、購入したい通貨を選択し、希望の数量を入力するだけです。

コインチェックなら初心者でも取引しやすい販売所形式で買うことができますので、投資の経験が全くない人でもすぐに操作方法を覚えることができるでしょう。

まずはコインチェックで仮想通貨投資を実際に経験して、慣れてきたらほかの取引所にも登録して使い分けるという流れがおすすめです。

初心者の方にもおすすめできるのがこのコインチェックです。

まだ登録をしていない人は早速登録しておきましょう!

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

コインチェックの取引は簡単

アルトコインを購入するときの注意点

実際に通貨を購入するときに気をつけたいのは、取引するたびにスプレッドを確認するということです。

スプレッドとは、販売所での購入価格と売却価格の差額のことで、実質的な手数料です。

同じ取引所でも通貨の種類によってスプレッドが違いますし、時期によって常に変動しています。

取引所のキャンペーンでスプレッドの幅が期間限定で狭くなることもありますので、情報収集しながらできるだけ有利な条件で取引するようにしましょう。

アルトコイン投資におすすめの仮想通貨取引所

アルトコイン投資におすすめの取引所を厳選してランキング形式で紹介します。

以下のおすすめアルトコイン取引所の記事と合わせてご参考ください。

1位 Coincheck(コインチェック)

コインチェック
おすすめランキングの第一位はコインチェックです。

コインチェックは取り扱い仮想通貨の種類が11種類で国内取引所では最多です。

日本ではコインチェックでしか買えないコインもありますので、ビットコイン以外にも興味があるなら最優先で検討したい取引所です。

大手企業のマネックスグループの取引所なので、セキュリティの安全性や運営会社の信頼性も優秀です。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

2位 GMOコイン

GMOコイン

次におすすめなのがGMOインターネットグループのGMOコイン。

GMOコインは取り扱い通貨数が7種類と比較的多く、レバレッジ取引も可能です。

証拠金を預けて最大4倍の取引ができますので、短期間で大きく稼ぎたい人におすすめです。

レバレッジ取引はハイリスクハイリターンの取引方法ですが、GMOコインなら有名企業のグループ会社なので、安心してチャレンジできるでしょう。

\アルトコイン買うなら!/

GMOコインに無料で登録する!

3位 bitbank(ビットバンク)

ビットバンク
ビットバンクは取引所形式でユーザー同士の売買に特化しているのが特徴です。

取引所形式では取引板を使いますので、自分で価格を指定する指値注文ができるのがメリットです。

スプレッドを気にする必要がありませんので、取引手数料を安く抑えることができます。

ビットバンクなら6種類の仮想通貨を取引所形式で売買できますので、より細かく条件を指定して本格的な取引をしたいならビットバンクがおすすめです。

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

アルトコインの買い方まとめ

アルトコインの買い方は、まずアルトコインをたくさん扱っている取引所に登録して、日本円を入金し、興味のある通貨を買うというのが基本の流れです。

取引所選びは、取り扱い通貨の種類の多さ、手数料・スプレッド、取引システムの使いやすさなどを軸にして比較検討しましょう。

中でも特におすすめなのは、11種類の通貨を取り扱っているコインチェックです。

コインチェックは購入できる通貨の種類が国内で最多なので、アルトコインに興味があるならぜひとも登録しておきたい取引所です。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です