【悪評】BITMAX(ビットマックス)の評判がヤバイ!?口コミからメリット・デメリットを解説

BITMAXはLINEから参加できて気軽に利用できると話題の仮想通貨取引所です。

キャッシュレスサービスでも人気のあるLINE Payとも連携でき、大きな注目を集めていますよね。

しかし、取引所としての使い勝手やスプレッドなど、「本当に使える取引所なの?」という点も気になると思います。

そこで今回はBITMAXとはどんな取引所なのか、評判やメリットについて解説しますのでぜひ参考にしてください。

結論から言うと、BITMAXよりもコインチェックの方が断然おススメです!

BITMAXを登録する前に、まずはコインチェックを登録しておきましょう。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

BITMAXの概要

bitmaxのトップページ

BITMAX(ビットマックス)は、スマホのSNSアプリでおなじみのLINEグループの仮想通貨取引所です。

サービス開始は2019年の9月からとなり仮想通貨取引所としては後発のサービスですが、金融庁の認可もしっかりと取得しています。

運営会社はLINEの子会社となるLVCという会社です。

 

BITMAXは、5種類の仮想通貨を販売所形式で取引でき、法定通貨の入金や出金がLINEの決済サービスLINE Payと連携してできるのが特徴です。

そのおかげで既存のLINEユーザーはBITMAXに登録するためのハードルが非常に低く、気軽に利用できるようになっています。

また、手数料関係も安く抑えられており、仮想通貨取引の初心者や、初めての人でも利用しやすい取引所です。

BITMAXのメリット

LINEグループの仮想通貨取引所というだけで期待感を感じてしまいますが、実際のメリットはどのようなところにあるのでしょうか?

BITMAXの特徴やメリットを詳しく解説します。

運営元がLINEの安心感

lineが運営
BITMAXのメリットとしてまず挙げられるのが運営会社の安心感です。

日本人には大変おなじみで年齢・性別問わず知名度の高いLINEグループの取引所なので、安心して利用できるのがメリットです。

仮想通貨のことをあまりよく知らない人は、取引所に個人情報を提供したり資産を預けることに抵抗を感じることもあるかもしれません。

その点BITMAXなら上場企業のLINEグループの運営ということがあり、馴染みやすいのがよいところです。

もちろん金融庁の認可は得ており、セキュリティ対策もしっかりと行われています。

手数料が安い

bitmaxの手数料

BITMAXでは各種の手数料が安いのもメリットです。

特に法定通貨(日本円)の入金と出金はLINE Payを通すことで手数料が以下のように大変安くなります。

法定通貨入金手数料=1回あたり100円(税抜)
法定通貨出金手数料=1回あたり100円(税抜)

LINE Payに銀行口座を登録することで24時間いつでも銀行口座からLINE Pay残高をチャージできます。

そのLINE Pay残高を使ってBITMAXにチャージすることで、法定通貨をすばやく入金できます。

銀行振込は不要で簡単に入金できますが、手数料は1回あたり100円(税抜)なので、頻繁に入出金をしても手数料がそこまで高額になることはありません。

LINE Payと連携するからこの安さを実現しています。

なおBITMAXでは仮想通貨の取引手数料は無料となり、スプレッドが実質的な取引手数料となります。
スプレッドの広さは常時変動しています。

LINEとの連携が可能

lineとの連携

BITMAXでは、LINEとの連携ができるのもメリットです。

LINEをすでに利用中の人は、LINEアプリからBITMAXにアクセスして登録することができます。

その際にLINE Payですでに本人確認をしている場合はその情報が引き継がれますのでBITMAXで本人確認手続きをする必要がありません。

また入金や出金用の銀行口座を登録する必要がなく、LINE Payから入出金ができます。

LINE Payの残高はスマホ決済でコンビニなどのお店で使えますし、JCBブランドのLINE Payカードを発行することもできます。

BITMAXで得た利益をLINE Payに貯めておき、日常生活で使うということができます。

スマホアプリが使いやすい

BITMAXはLINEと連携してい利用することを前提とした仮想通貨取引所です。

アプリで利用するスマホ特化型の取引所となり、LINEに慣れている人はアプリが使いやすいため馴染みやすいのがメリットです。

BITMAXのデメリット

逆に、BITMAXのデメリット・注意点となるところを紹介します。

これから利用を検討する人はどのような点に気をつけておけばよいのでしょうか?

スプレッドが大きい

BITMAXのデメリットとして、仮想通貨販売所のスプレッドが大きいということがあります。

スプレッドとは売値と買値の差額のことです。

BITMAXで仮想通貨を買うときの値段は、BITMAXに同じ仮想通貨を売るときの値段より高く設定されています。

この価格差がスプレッドですが、BITMAXの場合は価格差が大きいため注意が必要です。

スプレッドとは実質の手数料であるため、いくら手数料が安いからと言ってもスプレッドが大きかったら意味がありません。

スプレッドが大きいと、買うときは高値で、売るときは安値になってしまいますので、投資で利益を得ることが難しくなります。

BITMAXのこのデメリットはかなり致命的で、これだけを考えてもBITMAXに登録するのは控えたほうがいいと言えるでしょう。

しっかりと投資で利益を得たいなら、必ずスプレッドの小さい取引所を選びましょう。

そういった面で、BITMAXよりもスプレッドの小さいコインチェックの方がおすすめであると言えます。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

取り扱い通貨が少ない

bitmaxの取り扱い通貨

もうひとつ、取り扱い仮想通貨が少ないのもデメリットです。

BITMAXで扱われている仮想通貨は以下の5種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン

このように本当に有名な定番コインしか扱われていません。

BITMAXでしか買えないコインというものは現状ではありません。

定番のコインは値動きがある程度安定しているので、比較的安心して投資ができますが、マイナーコイン→定番コインへ移行する際の「爆発的な伸び」により旨味を享受できません。

つまりBITMAXでは、マイナーコインをガチホし、一攫千金を狙うというような投資方法を行うことができません。

また、投資対象がこれしかないと、分散投資でリスクヘッジすることも難しいでしょう。

攻めの意味合いでも、守りの意味合いでも、投資対象が少ないということは大変大きなデメリットになります。

たとえ現時点で1,2種類の定番コインしか興味がなくても、取引所を選ぶなら、コインチェックのように沢山のコインを扱っている取引所をまずは登録しておきましょう。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

レバレッジ取引はできない

また、BITMAXではレバレッジ取引ができず、現物取引のみとなります。

レバレッジ取引とはてこの原理により預けた証拠金よりも最大4倍の金額の取引ができる仕組みのことです。

リスクは大きくなりますが、リターンもその分大きくなるので、爆発的に資産を増やすことが可能になります。

レバレッジ取引で大きな利益を出すことに興味があるなら、まずはレバレッジ取引のできるコインチェックに登録するのがおすすめです。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

BITMAXの口コミ・評判

BITMAXを利用した人の口コミでは、LINEとの連携で登録が簡単だったという評判がよく見つかります。


スプレッドについては広いという意見が目立ちますが、LINEと連携して気軽に仮想通貨投資ができるのは好評のようです。

LINE Payとの連携がウリなのに、LINE Payで支払うと手数料がかかるのは自分で自分の首を絞めているような気がします。

LINEが展開している投資サービスは、手軽に始められる反面、手数料が高かったり内容が薄かったりするので、まずは「お試し」の気持ちでやってみるくらいで良いと思います。

初心者から上級者までおすすめなのがコインチェックなので、まずはコインチェックに登録しておきましょう。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

BITMAXをおすすめできる人

BITMAXがおすすめなのは、もともとLINEやLINE Payを使っている人です。

特にLINE Payに銀行口座を登録済で、本人確認も済んでいるなら、すぐにBITMAXに登録して入金することができます。

また、大手企業のグループで安心感がありますので、仮想通貨取引の初心者におすすめです。

BITMAXをおすすめできない人

BITMAXがおすすめできないのは、いろいろなアルトコインを買いたい人や、レバレッジ取引をしたい人です。

BITMAXではビットコインを始めとした5種類の時価総額上位の定番コインの販売所形式の取引のみ対応しています。

こんごできることが増える可能性もありますが、現状では他社の方が幅広い取引ができることが多いので、同時に登録して使い分けるようにしましょう。

特に、アルトコイン中心に取引したい方はコインチェックを使うのがおすすめです。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

BITMAXで開催中のキャンペーン

BITMAXでは現在開催中のキャンペーンはありません。

しかしオープンしたてなので、何らかの新規ユーザー募集キャンペーンを始める可能性はあります。

BITMAXには公式ブログがありますので、定期的に情報をチェックしてみるとよいでしょう。

BITMAXの評判・口コミまとめ

BITMAXのメリットは、運営元がLINEということで安心感があることと、手数料関係が安いことです。

LINEと連携できますので、普段からLINEを使っている人には馴染みやすい取引所となるでしょう。

スマホアプリが使いやすいのも評判がよいので、外出先で仮想通貨の取引をしたい人にもおすすめです。

ただし、BITMAXのデメリットとして、取り扱っている仮想通貨が少ないことやレバレッジ取引ができないということがあります。

また、手数料が安いとは言いましたが、スプレッドが広い(=実質の手数料が高い)ので、結局これはデメリットの方が大きいです。

この事実はかなり致命的なので、なるべくBITMAXを使うのは避けた方が良いでしょう。

以上を踏まえても、どうしてもBITMAXを使いたい!という人は、ほかの取引所と両方登録して使い分けるのがおすすめです。

よって、BITMAXを登録するにしてもしないにしても、まずは他の取引所を登録しておきましょう。

そこで一番おすすめなのがコインチェックです。

運営元は信用できますし、アプリも大変見やすく、しかも手数料が非常に安いです。

なのでまずはコインチェックを登録し、BITMAXは必要に応じて登録するのが良いでしょう。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

また、仮想通貨取引所にはそれぞれ特徴がありますので、ユーザーの評判も気にしつつ自分に合った取引所を探しましょう。

▼仮想通貨取引所の総合おすすめランキングはこちら【2020年版】仮想通貨取引所の7社比較おすすめランキング!どこに登録するべき?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です