FTX仮想通貨取引所とは?特徴やメリット・デメリット、評判口コミを解説

新しいタイプの取引所として注目を集めているFTX取引所をご存知でしょうか?

デリバティブ商品や取引所独自トークンなどを多数取り扱っているのが特徴です。

しかし日本の取引所とは明らかに違った新しいタイプなので、どんなメリットがあるのか、注意点はないのかなど気になりますよね。

この記事ではFTX取引所の特徴やメリットなどについて詳しく解説します。

この記事を読むとわかること
  • FTX仮想通貨取引所とはどんな取引所か
  • メリットとデメリット
  • FTX取引所の口コミ

FTXは取り扱い通貨数が多く、デリバティブの取引もできる今話題の海外取引所です。

まずは1度見てみると取り扱い通貨・商品の豊富さに驚くこと間違いなしです。

\様々な通貨を取引できる!/

FTXに無料で登録する!

FTX仮想通貨取引所とは?

ftx取引所トップページ

FTX仮想通貨取引所は2019年の4月にサービス開始した海外取引所です。

扱っている銘柄はビットコインやイーサリアムなどお馴染みのコインに加えてデリバティブ(派生商品)を多数扱っているのが特徴です。

会社概要

FTXはFTX Trading LTDが運営する取引所です。

本拠地はアンティグア・バーブーダ(Antigua and Barbuda)にあるとされています。

アルトコインの取扱数が多いバイナンスコインが出資したことでも注目されています。

取り扱い通貨

ftxの取引画面

FTXでは有名なコインだけでなく色々な取引所トークンなど数多くの銘柄の取引ができます。

よく知られているコインでは以下のようなものを取り扱っています。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ
  • イオス
  • カルダノ
  • レオコイン
  • トマホーク

このように日本人にも馴染み深い有名なコインを多数取り扱っています。

また、以下のように比較的なマイナーなコインや独自トークンなども多数取り扱っておりこの点がFTXの特徴となっています。

  • バイナンスコイン(BNB)
  • ビットマックストークン(BTMX)
  • フォビトークン(HT)
  • FTXトークン(FTT)

取扱商品のラインナップは金融庁認可の国内取引所とは明らかに違うため日本人投資家の間でも注目を集めています。

レバレッジ取引

目新しい特徴としてレバレッジトークンという仕組みでレバレッジ倍率が自動的に調整されるという機能があります。

倍率は1倍、3倍、10倍の3つの段階があります。

最大10倍なので国内取引所の2.5倍のハイリスクハイリターンの取引ができます。

取引できる金融商品

ftxのレバレッジトークン

仮想通貨先物や取引所独自トークンなどを取り扱っています。

現状では以下のような金融商品があります。

  • FUTURES(先物)
  • MOVE(ビットコイン先物の一種)
  • レバレッジトークン
  • FTT(FTX取引所の独自トークン)
  • 現物取引

このように仮先物取引がメインとなっていますが、現物取引もできます。

\様々な通貨を取引できる!/

FTXに無料で登録する!

FTX仮想通貨取引所のデメリット

まずFTXのデメリット、注意点となるところを解説します。

日本語に対応していない

FTXは海外のサービスで現状では日本語には正式対応していません。

現状ではすでに中国語やスペイン語、イタリア語などには対応していますので、今後日本語が使えるようになる可能性もあります。

しかししばらくの間は英語で利用するかネット翻訳などを使って利用することになります。

取引ツールの使い方などある程度投資経験がある人向けの取引所となります。

手数料なども英語の説明を読んで理解して利用しなくてはなりません。

ftxの手数料

日本円の入金ができない

海外取引所ということで、取引の原資は仮想通貨で入金することになります。

国内のように銀行振込やコンビニ入金などはできませんのでどうしても日本人にとっての利便性は下がってしまいます。

国内でビットコインなどを購入して、そのコインをFTXに送金して取引するという流れになりますので手数料もかかってしまいます。

FTX仮想通貨取引所のメリット

FTXのメリットといえるのはどのようなところなのか解説します。

仮想通貨のデリバティブ商品が取引できる

仮想通貨のデリバティブ商品の取引ができます。

日本の取引所は安心して利用できるのが強みですが、レバレッジ倍率は4倍で固定など上級者にとっては物足りなく感じれられることもあるでしょう。

FTXでは現物以外にハイリスクハイリターンの取引が可能です。

短期間に儲けたいというトレーダーにとってはメリットのある取引所と言えます。

取引所トークンを多数扱っている

ftxのアプリ

FTXは仮想通貨だけでなく取引所独自トークンも扱っているのがメリットです。

取引所トークンもブロックチェーンでできていますので、値動きの差額で稼げる可能性があるのは通常の仮想通貨と同じです。

たとえばバイナンス取引所は日本から利用できなくなりますがFTX取引所でバイナンスコインを扱っています。

バイナンスコインに興味があった人はFTX取引所を利用することで今後も投資を続けることができます。

そのほか世界的に有名な取引所のトークンが集まっていますので、有名な仮想通貨とは一味違ったコインに興味がある人にはおすすめできます。

FTX仮想通貨取引所の評判・口コミ

FTXの評判・口コミを調べてみると、仮想通貨の世界の先端を行っているという評価をしている口コミがたくさんみつかります。


FTXが扱っている商品の目新しさに魅力を感じて「とりあえず登録して使っていみている」というユーザーもたくさんいるようです。

FTX仮想通貨取引所がおすすめな人

国内で取引できる仮想通貨とは違った商品を取引したい人におすすめです。

すでに国内取引所を利用中で仮想通貨取引に慣れていて、有名な仮想通貨だけでなく取引所の独自トークンなどに興味がある人におすすめです。

ご存知の通り国内取引所は金融庁が許可した仮想通貨しか取り扱いできませんので、マイナーな通貨や海外取引所の独自トークンなどは当然扱っていません。

しかし世界の仮想通貨投資家からはバイナンスコインなど取引所独自トークンも大きく注目されていますので、そういった流れにも付いていきたい人におすすめです。

もちろん海外取引所で日本語サポートなどはありませんので、何かあったときも自分で対処できる知識や経験を持っている人におすすめです。

\様々な通貨を取引できる!/

FTXに無料で登録する!

FTX仮想通貨取引所をおすすめできない人

仮想通貨初心者や投資経験の浅い初心者にはおすすめできません。

取引所は現段階では日本語対応していませんのでGoogleの翻訳機能や日本人ユーザーの口コミを参考にしながら英語で利用することになります。

日本語で利用できる国内取引所もあまり使ったことがないという状態では使いづらいと感じてしまうでしょう。

有名な仮想通貨の現物取引なら、使い勝手がよく安全に利用できるコインチェックのような国内取引所を利用しましょう。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

FTX仮想通貨取引所のメリットまとめ

FTX仮想通貨取引所は仮想通貨デリバティブ商品や取引所独自トークンなどを扱っている海外の取引所です。

日本の取引所では買えない銘柄を扱っていますので、国内取引所とあわせて登録しておけば投資対象の幅が広がります。

FTXの口コミを調べてみると、これまでの取引所とは違い業界の先端を行っているという評価が見られます。

国内では不可能なハイリスクハイリターンの取引もできるのも特徴です。

従来とは違った新しいタイプの取引所に興味がある人は登録を検討してみてはいかがでしょうか。

\様々な通貨を取引できる!/

FTXに無料で登録する!

▼国内の仮想通貨取引所については以下の記事をご参考ください。

【2020年版】仮想通貨取引所の7社比較おすすめランキング!どこに登録するべき?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です