【2020年】仮想通貨取引所のキャンペーン・キャッシュバック比較一覧

国内の仮想通貨取引所は多くのユーザーを獲得するために様々なキャンペーンを展開しています。

このキャンペーンは仮想通貨をプレゼントするものや手数料を下げるもの、あるいは現金をキャッシュバックするようなものなど多彩な内容となっています。

この仮想通貨取引所のキャンペーンというテーマで各仮想通貨取引所のキャンペーンについてまとめてみました。

これを読めばお得なキャンペーンを行なっている仮想通貨知ることができますよ。

今回紹介する仮想通貨取引所一覧
・Coincheck
・Decurret
・bitbank
・GMOコイン
・DMMビットコイン
・SBI VCトレード
・Liquid by Quoine

これらについて解説していきます。

仮想通貨取引所のキャンペーン一覧

最初に早見表として各仮想通貨取引所のキャンペーンを表にしました。

取引所名 2019年10月現在行われているキャンペーン内容
Coincheck マクロミル150ポイントプレゼント
Decurret 電子マネーチャージ利用でビットコインプレゼントキャンペーンとレバレッジ取引リリース記念キャンペーン
bitbank 1億円以上の売買取引で手数料の半分をキャッシュバック
GMOコイン 1日に600万円以上の新規取引で抽選1名に1万円キャンペーンとイーサリアムを使った課金ゲームで課金したら抽選でゲームの特別キャラがもらえる
DMMビットコイン 新規口座開設完了で1,000円プレゼント
SBI VCトレード 仮想通貨リップルの取引高に応じたリップルのプレゼント
Liquid by Quoine なし

Coincheck(コインチェック)のキャンペーン

Coincheckは使いやすさと仮想通貨の取り扱い種類の多さに定評のある仮想通貨取引所です。

このCoincheckのキャンペーンはポイントサイトのポイントがもらえるものです。

2019年9月10日~2019年12月末までの間にマクロミルモニター登録をして専門アンケートに答えた場合、マイクロミル内のポイント150ポイントプレゼントするキャンペーンになります。

ポイントサイトは現金を始めマイルやWAONなどのポイントにも変えられるのでお得なキャンペーンです。

これ以外は過去に行われたものとして、取引額に応じた最大10万円キャッシュバックキャンペーンや新規口座開設と取引でキャッシュバックキャンペーンというものが行われました。

合計取引金額が500万円以上で10万円キャッシュバックだったり(10万円以上50万円未満なら500円キャッシュバック)、新規口座開設後合計取引金額が100万円以上なら20,000円キャッシュバック(合計取引金額が10万円以上30万円未満なら1,000円キャッシュバック)という小口の投資家からすればやや敷居が高いキャンペーンでした。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

Decurret(ディーカレット)のキャンペーン

Decurret(ティーカレット)は大手インターネット関連企業であるインターネットイニシアティブ(IIJ、日本で最初に商用サービスを開始したインターネットサービスプロバイダ)とも関係の深い仮想通貨取引所です。

この仮想通貨取引所で行われているキャンペーンは二つあります。

それは電子マネーチャージ利用でビットコインプレゼントキャンペーンレバレッジ取引リリース記念キャンペーンです。

前者のキャンペーンは手持ちの仮想通貨をチャージもしくは電子マネーギフトに交換することで200円相当のビットコインをプレゼントしてもらえるというものです。

最小取引数量で対象となるため、かなり簡単に達成できるキャンペーンと言えます。

ただし何回行っても金額が高額でも200円相当のビットコインが1回のみ付与されるだけという点に注意してください。

後者はトレードアカウント開設を完了し、キャンペーン対象期間中にレバレッジ取引での取引高(約定数量×約定レートにて算出)の累計が100万円以上で5,000円の現金が渡されます。

この100万円という数字は法人ではそこまで難しくはありませんが、対象外となっており、個人で挑戦することになります。

レバレッジが使えるといってもかなりの金額を動かすことになるので、やや敷居が高いという点とレバレッジ取引で損失を起こすというリスクもあるため、簡単にもらえると言うわけではないという点に注意が必要です。

\各種手数料無料が魅力!/

DeCurretに無料で登録する!

bitbank(ビットバンク)のキャンペーン

bitbankは国内取引所の中で最も大きな取引高を誇っている仮想通貨取引所です。

特に仮想通貨のリップルに強みを持っており、取引高世界一の実績を出すこともあります。

このリップルに強いbitbankですが、キャンペーンは毎月の合計売買金額が1億円を超えた場合、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバックするというキャンペーンです。

レバレッジなどをかけられるとはいえ、かなり敷居の高いキャンペーンではありますが、仮想通貨で差益を狙っている投資家であれば不可能な金額ではありません。

対象は日本円とビットコイン、モナコイン、リップル、そしてビットコインキャッシュのいずれかのペア(BTC/JPY、XRP/JPY、MONA/JPY、BCC/JPY)です。

翌月10営業日以内にキャッシュバック対象アカウントに日本円で付与する仕組みとなっています。

また売買はMaker(価格表に新しい板を作る注文)/Taker(既存の板で売買させる注文)の別を問いませんが、Makerのみを行いキャッシュバック条件に達した場合は対象外です。

\取引手数料が安い!/

bitbankに無料で登録する!

GMOコインのキャンペーン

GMOコインは2019年10月現在2種類のキャンペーンを行っています。
仮想通貨FXで毎日1人に1万円が当たるキャンペーンくりぷ豚×GMOコインのビットレ君 コラボキャンペーンがあります。

最初のキャンペーンは仮想通貨FXにおいて、1日に600万円以上の新規取引を行った方の中から毎日1名に現金1万円がプレゼントされるキャンペーンです。

やや高額な取引量ですが、レバレッジをかければ無理な価格ではありません。

次のキャンペーンはGMOコインのサイト(キャンペーンバナー)を経由して、くりぷ豚にて仮想通貨ウォレットアプリにログインした場合、

くりぷ豚とGMOコインの「ビットレ君」がコラボした豚台(台座)「ビットレ君」を受け取れたり、抽選で30名にくりぷ豚とGMOコインの「ビットレ君」がコラボしたキャラクター「ビットレトン」を受け取ることができます。

2つ目のキャンペーンはキャッシュバックなどとは異なりますが、独自のキャンペーンとしてユニークです。

\アルトコイン買うなら!/

GMOコインに無料で登録する!

DMMビットコインのキャンペーン

DMMビットコインは文字通り様々な事業を手掛ける企業であるDMM.comが運営している仮想通貨取引所です。

2018年に開設されたばかりの仮想通貨取引所ですが、知名度の高さや広告に力を入れていることから、着々と口座数を増やしている取引所と言えます。

ここで行われているキャンぺーンは新規口座開設完了で、もれなく1,000円プレゼントです。

新規に本口座開設を完了させればトレード口座に1,000円分入金される仕組みになっています。

ちなみに1人で1回だけのプレゼントです。

この取引所はキャンペーンを頻繁に行っており、過去にはスプレッド固定キャンペーンや取引高に応じて1万円プレゼントというキャンペーンなどを行っているのが特徴になります。

\アルトコインFXができる!/

DMMビットコインに無料で登録する!

SBI VCトレードのキャンペーン

SBI VCトレードは大手金融会社、SBIグループ傘下の仮想通貨取引所です。

実際の金融機関が運営する仮想通貨取引所という特徴から多くの仮想通貨取引所以上の安心感があります。

このSBI VCトレードのキャンペーンはVCTRADEで口座開設完了済みのユーザーを対象としたXRPの取引金額の合計に応じてXRP(リップル)をプレゼントするキャンペーンです。

取引高によって細かく決められており、以下にまとめます。

キャンペーン
10万円以上 ~ 100万円未満   : 1,500円相当
100万円以上 ~ 300万円未満  :15,000円相当
300万円以上 ~ 1,000万円未満 :  3万円相当
1,000万円以上 ~2,000万円未満 : 10万円相当
2,000万円以上         : 20万円相当

XRPのみが対象となる点に注意してください。

\セキュリティが高い!/

SBI VCトレードに無料で登録する!

Liquid by Quoineのキャンペーン

Liquid by Quoineは国内取引所でのBTC (ビットコイン)取引高一位を誇る仮想通貨取引所です。

独自の取引所トークンを発行するなど海外の仮想通貨取引所の要素を多分に含んだ仮想通貨取引所で、国内の仮想通貨取引所にはない魅力を持っています。

そんなLiquid by Quoineは現在キャンペーンを行っていません。

ただし、過去にはキャンペーン期間中に日本円で5万円以上の入金と累計で0.1BTC以上の取引を完了した方の中から、取引数量に応じて抽選でビットコイン(BTC)をキャッシュバックするというキャンペーンを行っていました。

かなり大規模なキャンペーンでしたから、今後も同様のキャンペーンを期待したいところです。

仮想通貨取引所のキャンペーンまとめ

今回多くの仮想通貨取引所のキャンペーンをまとめました。

各取引所とも自分の獲得したいもの、例えばレバレッジ取引のユーザーや特定の仮想通貨の流通量の増加、そして根本的な口座数の獲得と言った目的です。

これらの目的のために各取引所はキャンペーンを行っていますから、今後の進展によってはQRコード決済で見られた大キャンペーンを行う可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です