TAOTAO(タオタオ)のレバレッジ取引のやり方は?取引方法や手数料など詳しく解説

TAOTAO(タオタオ)はヤフー関連の取引所ということで気になっている人も多いのではないでしょうか?

各種手数料が無料になるキャンペーンもやっていますので、便利でお得に利用できる取引所です。

TAOTAOのメリットのひとつが、使いやすいレバレッジ取引にも対応しているところです。

TAOTAOはヤフー関連なので安心して利用できますが、レバレッジ取引はハイリスクハイリターンなので、取引条件や取引画面の使い方などしっかり把握しておきたいですよね。

この記事ではTAOTAOのレバレッジ取引の手数料やレバレッジ取引などの概要や、取引画面の見方、レバレッジ取引のやり方などについて詳しく解説します。

この記事を読むとわかること
  • TAOTAOのレバレッジ取引の概要
  • TAOTAOのレバレッジ取引の取引画面の使い方
  • TAOTAOのレバレッジ取引のやり方

レバレッジ取引をするならTAOTAOを使うのがおすすめ。

まだ登録していない方は今のうちに登録しておきましょう!

\今後盛り上がること間違いなし!/

TAOTAOに無料で登録する!

▼TAOTAOの評判について詳しく知りたい方はこちらの記事をご参考ください。

【必見】TAOTAO(タオタオ)の評判は?メリット・デメリットと口コミを徹底解説!

TAOTAO(タオタオ)のレバレッジ取引の概要

TAOTAO
TAOTAO(タオタオ)のレバレッジ取引はどのような仕組みになっているのか、全体的な概要を解説します。

手数料

TAOTAO手数料
TAOTAOは2019年8月の取引所オープン以来各種手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。

仮想通貨取引所としては後発なので、ユーザーを獲得するという狙いがあり派手なキャンペーンを行っています。

TAOTAOでは以下のように、キャンペーン期間中はレバレッジ取引に関連する手数料がすべて無料になります。

  • 口座開設手数料…無料
  • 口座維持費用…無料
  • 日本円入出金手数料…無料
  • 仮想通貨入出金手数料…無料
  • 取引手数料…無料
  • 建玉管理料…無料(キャンペーン期間中のみ)
  • ロスカット手数料…無料

このようにTAOTAOでは取引をする際の手数料が最初から最後まで無料なので、お得にレバレッジ取引を行うことができます。

TAOTAOキャンペーン

なお、建玉管理料が無料になるキャンペーンがいつまで行われるかですが、こちらは現状では未定となっています。

キャンペーンが終了する場合は、30日前までに告知されることになっています。

ヤフーグループはネット関連のサービスやPayPayなど派手なキャンペーンで有名ですが、仮想通貨取引所でも魅力的なキャンペーンを実施しています。

▼TAOTAOの手数料については以下の記事で詳しく紹介しています。

【徹底解説】TAOTAO(タオタオ)の手数料・スプレッドは高いの?

証拠金維持率

TAOTAOでは証拠金維持率が一定以下になったときに自動的にロスカットされるルールがあります。

証拠金維持率を確認しながら取引を進めることで、ロスカットにならないようにリスク管理ができます。

口座の証拠金維持率が80%以下になったときに強制的に決済されますので、資産がマイナスになることはありませんのでその点は安心して利用できます。

現在の証拠金維持率が何%なのかは口座情報に表示されるようになっていますので、毎回自分で計算するという必要はありません。

最大レバレッジ

TAOTAOの最大レバレッジ倍率は4倍です。

日本の取引所は業界の自主規制でどの取引所も最大4倍になっていますのでこの点は他の国内取引所と変わりありません。

取引可能時間

TAOTAOの取引可能時間は24時間365日となっており、時間を気にせずいつでも取引できます。

ただし毎週水曜日の12:00~15:00にメンテナンスが行われ、この時間帯のみ取引することができません。

そのほか臨時メンテナンスが入ることもあります。

それ以外の時間は土日や深夜含めていつでも取引可能です。

スワップポイント

スワップポイントとは取引する通貨ペアの金利差のことです。

仮想通貨には法定通貨とは違って金利がありませんので、仮想通貨のスワップポイントはレバレッジ手数料ということになります。

為替のFX取引では通貨ごとの金利差がありますのでスワップポイントで得をすることがあります。

しかし仮想通貨のレバレッジ取引ではスワップポイントは負担する手数料となりますので注意しましょう。

TAOTAOの場合はスワップポイントは建玉金額の0.04%となっています。

なおこの手数料はキャンペーンにつき無料なので、キャンペーン終了後から手数料が発生します。

\今後盛り上がること間違いなし!/

TAOTAOに無料で登録する!

TAOTAO(タオタオ)のレバレッジ取引の取引画面の見方

taotaoの取引ツール
TAOTAOのPC向け取引画面では、高機能のチャートを表示し、価格を確認し、注文をする操作がひとつの画面でできます。

取引画面の中央に表示されるチャートにはテクニカル指標を描画する機能もあります。

さらに、取引スタイルに合わせて画面レイアウトをカスタマイズする機能もあります。

taotaoの取引画面

画面左側にメニューが並んでおり、レバレッジ取引と現物取引の切り替えや注文履歴の表示など操作を指定できます。

画面中央にはチャートがあり、テクニカル指標を表示することもできます。

チャートの上には現在価格の一覧が表示されます。

画面右側に注文エリアがあり、注文の種類や数量、スリッページの設定などを行います。

TAOTAO(タオタオ)のレバレッジ取引のやり方

実際にTAOTAOでレバレッジ取引をするときのやり方を具体的に解説します。

通貨の選択

チャートの左上に通貨を選択する場所がありますので希望する通貨を選びます。

たとえば、ビットコインと日本円のペアで取引したいなら「レバBTC/JPY」を選択します。

証拠金の確認

新規注文を行う前に証拠金や証拠金維持率を確認しておきます。

取引画面左のメニューの下から2番目に「口座詳細」という項目がありますので選択します。

口座詳細の画面を開くと、そこに預けている証拠金の金額が表示されます。

口座詳細では現在の証拠金維持率が何%なのかも確認することができます。

証拠金維持率が80%を下回るとロスカットになりますので十分に注意しましょう。

レバレッジの設定方法

TAOTAOのレバレッジは一律4倍で固定です。

現状ではレバレッジ倍率の変更はできません。

成行注文

TAOTAOで「成行注文」をしたいときは「ストリーミング注文」を行います。

ストリーミング注文とは取引画面に表示されている現在価格で発注する注文方法です。

しかし、注文した直後に価格が動くと約定されないのが成行注文との違いです。

値動きが激しいときはスリッページの範囲を広く設定すると約定しやすくなります。

ストリーミング注文は以下のように操作します。

  • 注文方法としてストリーミング注文を選択
  • 現在価格を確認
  • 数量を入力
  • スリッページの値を入力
  • 「買(Ask)」「売(Bid)」をクリックすると発注される

TAOTAOには「成行注文」という注文方法はありませんので、価格を指定せず現在価格で約定したいときはストリーミング注文を使いましょう。

指値注文

指値注文では、約定する数量だけでなく、価格も自分で指定して発注する方法です。

相場の価格が指定した価格になってはじめて約定します。

指値注文は以下のように操作します。

  • 注文方法として指値注文を選択
  • 数量、売買区分、注文レートを入力
  • 注文をクリック

TAOTAO(タオタオ)のレバレッジ取引まとめ

TAOTAOではリップルやイーサリアムを含む5種類の仮想通貨でレバレッジ取引ができます。

証拠金は日本円だけでなく仮想通貨を預けてレバレッジ取引ができますので、保有している資産の状況に応じて柔軟に取引できます。

TAOTAOの取引画面の見方や取引のやり方は初心者でもすぐに馴染むことができる簡単なシステムになっています。

ヤフー関連の日本の取引所なので、不明点やトラブルが発生したときも日本語のサポートがあるので安心です。

レバレッジ取引が利用しやすい取引所を探している人はTAOTAOの登録を検討してみてはいかがでしょうか。

\今後盛り上がること間違いなし!/

TAOTAOに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です