Coincheck(コインチェック)でのイーサリアム(ETH)の買い方・購入方法を図解説!

イーサリアムはビットコイン以外の通貨であるアルトコインでも特にメジャーで流通量も多く時価総額の高い仮想通貨です。

このイーサリアムは国内でも取り扱っている仮想通貨取引所が多く、その中でもコインチェックは利用のしやすい仮想通貨取引所として知られています。

そんなコインチェックでのイーサリアムの取引をテーマに今回以下の流れで解説していきます。

今回の流れ
・コインチェックでイーサリアムを買うのはおすすめなのか
・コインチェックでイーサリアムを買うための準備
・コインチェックでイーサリアムを売買する方法

最初にコインチェックでイーサリアムを買うのはおすすめできるのかということについてお話ししていきます。

低コストで様々な仮想通貨に投資できるコインチェックは今のうちに登録しておきましょう!

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

コインチェックでイーサリアムを買うのはおすすめできる?

コインチェックでイーサリアムを買うのはおすすめできます。

その理由として、手数料が安く、購入や送金時の使いやすさが高いというだけでなく、少額から購入できるという点がおすすめなのです。

これらのポイントはイーサリアムを購入するうえで重要なものであり、コインチェックはいずれも評価が高いものが多いため、メリットが大きく、そのためイーサリアムを買うのがおすすめできるのです。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

手数料は安い?

コインチェックはイーサリアムを購入するうえでかかる手数料が安いです。

なぜなら、イーサリアムを購入するために使う法定通貨であれば銀行振込の手数料と送金時の手数料以外は無料ですし、ビットコインなどの仮想通貨であれば入金は無料だからです。

また、自分のウォレットなど手元にイーサリアムを送りたい場合も0.01ETH(140円程度)で送金できます。

これだけの安い出費でイーサリアムが購入できるという点は国内の仮想通貨取引所では、かなり安い手数料であり、海外と比較しても為替や海外送金の手間などを考えれば安定している金額と言うメリットもあります。

購入・送金時の使いやすさは?

イーサリアムの購入や送金時の使いやすさもコインチェックは最適です。

Webページ上での購入や送金も分かりやすくなっており、使いやすいという特徴はもちろんのこと、スマートフォンのアプリもかなり使いやすい傾向があります。

この使いやすさというキーワードはコインチェック創業時からコンセプトにしているものであり、コインチェックの本来の強みでもあります。

そのため、国内の仮想通貨取引所は徐々に使いやすさを増してきてはいるものの未だにコインチェックの使いやすさは国内トップクラスです。

当然イーサリアムの購入や送金時の使いやすさも高いレベルにあるといえます。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

いくらから買えるの?

コインチェックの販売所では、イーサリアムを含む取り扱うすべての仮想通貨において、最低購入額は「500円」となります。

イーサリアムであれば2019年12月のレートでおよそ0.03ETHから購入できる計算になります。

また、売却額も500円相当が最低金額になりますから同額程度から売却可能です。

このようにコインチェックでのイーサリアム購入はワンコインから売買できるということになります。

つまり、仮想通貨と言っても、あるいはイーサリアムと言っても構える必要はなく、少額から簡単に買えてしまえるというわけです。

【コインチェックでイーサリアムを買う①】登録しよう

コインチェックトップ

このようにイーサリアムも買うのに最適なコインチェックですが、イーサリアムを買うにあたってはコインチェックに登録を行う必要があります。

基本的な流れとして、アカウント作成、必要事項の入力、身分証明書のアップロード、ハガキを受け取るというものなります。

これらについて項目ごとに解説していきます。

スムーズにできれば、身分証明書のアップロードまで終わるのにかかる時間は約5分ほどですから、登録も簡単です。

登録前に用意しておくもの

まず登録前に用意しておくものはスマ―トフォン(または携帯電話、固定電話)と身分証明書です。

スマートフォンがない場合は、電話で身元確認を行うため携帯電話か固定電話を用意しておく必要がありますし、身分証明書の画像を提出する必要があるのでスキャナかデジタルカメラが必要です。

また身分証明書は公的機関が発行した写真付きのものが必要で、例えば運転免許証、パスポート、住基カード、マイナンバーカード、在留カードなどが挙げられます。

ちなみに社員証や学生証は使用できませんので注意しましょう。

これらをあらかじめ用意しておくととてもスムーズです。

公式サイトにアクセスする

コインチェックトップ

最初にコインチェックの公式サイトへアクセスします。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

このアクセス時にアカウント作成をするのですが、Facebookのアカウントの完成したものを持っていればFacebookがアカウントをそのまま使うことができます。

このアカウント作成はメールアドレスと自分で設定したパスワードで簡単に作ることができます

必要事項を入力する

アカウントが作成できたら、次にSMS認証を行います。

これは電話番号を使った認証が必要で、公式サイトにアクセスし、先ほど登録したアカウントでログインします。

ログインを行うとすぐに本人確認書類を提出するというボタンがあるので、こちらをクリックし、電話番号認証(SMS認証)の手続きを始めます。

スマートフォンの電話番号を入力し、送信することでメッセージに6桁の数字が送られてくるので、フォームに情報を入力します。

またスマートフォンがない場合は音声で数字が読み上げられるので、メモを取り、同様にフォームへ入力していきます。

電話番号認証を終えると上部に本人確認とあるので、こちらから個人情報の入力を行っていきます。

各同意書に目を通しチェックを入れ、そのまま先に進め、必要項目の入力を行います。

項目は以下のものが挙げられます。

入力項目
・氏名
・性別
・生年月日
・居住国
・郵便番号
・住所
・職業

以上の情報の入力が終われば、そこから本人確認の書類提出を行います。

こちらは3枚の画像が必要です。

提出画像
・本人と確認書類(IDセルフィー)
・確認書類(表面)
・確認書類(裏面)※マイナンバーカードの場合裏面不要

この3枚の画像提出が必要になります。

これらの画像をアップロードし、個人情報と本人確認書類の提出を行うことで口座開設は完了です。

その後に審査が行われ、早ければ翌日にはメールが届きます。

メールが届けば入金ができるようになります。

さらにコインチェックからハガキが届くので、こちらまでが完了すれば、入金だけでなく仮想通貨の出金などのすべての機能が使用可能な状態になります。

このハガキはおおよそ3~4日が目安となりますが、土日や祝日の前日などに登録を行うと、それ以上の日数がかかる場合があります。

▼コインチェックの登録方法の詳細については以下の記事をご参考ください

Coincheck(コインチェック)の登録・口座開設方法を日本一わかりやすく解説!

【コインチェックでイーサリアムを買う②】日本円を入金しよう

コインチェックの口座開設が完了し、入金が可能となったら日本円を入金していきます。

イーサリアムを購入する場合以下の3つの入金方法があります。

コインチェックに入金する方法
・銀行振込
・コンビニ入金
・クイック入金

ただし注意点として、コンビニ入金とクイック入金を行った場合、購入した仮想通貨を移動させるのに時間がかかることが挙げられます。
その期間は約1週間です。
これは不正などの防止でやむを得ない理由と言えます。

銀行振込

銀行振込

銀行振込を行う場合は指定された口座に入金を行うだけの簡単な方法です。

ただし注意点としては、指定された口座以外には振り込まないことです。

1人1人指定の口座番号が違うので、ミスをすると自分のアカウントの残高が増えないというトラブルが発生します。

そうなると非常に厄介な状況になる可能性があるのでこの点は注意して行う必要があります。

また自分の名前の前にID(数字)が付いている場合は、振り込み名義にIDも一緒に入力しなければいけないケースも気をつけましょう。

コンビニ入金

コンビニ入金は入金情報を入力する操作が必要になります。

「ウォレット」「日本円の入金」「コンビニ入金」を選択します。入金額を入力して、希望のコンビニを選択の上、「お支払い情報を発行」を選びます。

ここからはコンビニごとに異なります。

注意点としてセブンイレブンは未対応です。

ローソン、ミニストップ、セイコーマート

これらのケースでは、「コンビニエンスストア」「受付番号」「お支払い金額合計」「お支払い期限」が表示され、メモしておきます。
そして、「お支払い期限」に記載されている時間までにコンビニ端末で入力を行い、レジで会計します。

ちなみにキャンセルの場合は、「削除」をクリックです。

ファミリーマート

ファミリーマートだけ方法が異なります。

「コンビニエンスストア」「お支払い金額合計」「お支払い期限」が表示され、「バーコード表示」をクリックし、「お支払い期限」に記載されている時間までに入金を行います。

3時間以内になっているので早めに入金してください。

キャンセルの場合は、「削除」をクリックです。

こちらは表示されたバーコードを直接レジ持って行って支払いを行います。

万が一、バーコードの読み取りができない場合は、一回中止します。

そして下部の「電子バーコードが読めない場合」をクリックしQRコードをかざして申込券印刷コードを入力と言った操作をFamiポート上で行い再度レジで会計を行います。

クイック入金

クイック入金

クイック入金はペイジーを利用して行います。

ログイン後に「ウォレット」「日本円の入金」「クイック入金」を選択し入金額を入力して、「お支払い情報を発行」をクリックしていきます。

申請をすると、「お支払い金額合計」「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」「お支払い期限」が表示されますからメモを取ります。

そして、ネットバンキング(PC、スマホ)・ATMにてペイジー決済を利用して、「お支払い情報」に表示される「お支払い期限」の時間までに入金していきます。

ネットバンキング(PC、スマホ)・ATMから入金すると、Coincheckアカウントの日本円残高に反映されるので、入金履歴のクイック入金ページ下部から確認をして残高が増えていれば成功です。

▼コインチェックの入金方法の詳細については以下の記事をご参考ください

コインチェック(Coincheck)の入金方法・入金手数料・反映時間を徹底解説!

【コインチェックでイーサリアムを買う③】実際に購入しよう

イーサリアム 買い方

イーサリアムを買う購入までの流れですが、ログイン後に「ウォレット」から「コインを買う」をクリックし、イーサリアム(ETH)を選びます。

購入数量を指定すれば必要な購入金額が日本円で算出されるので確認し、「購入する」をクリックすれば購入完了です。

とても簡単に購入できるので、入金まで行い反映されれば問題なくあっという間です。

▼コインチェックでの仮想通貨の買い方の詳細については以下の記事をご参考ください

【Coincheck(コインチェック)の買い方・購入方法】注文方法を画像で解説!

【コインチェックでイーサリアムを買う④】売却しよう

イーサリアム 売り方

逆にイーサリアムを売却する流れについても説明します。

この方法はサイトのメニューから「ウォレット」を選択します。

そして売却をおこなうため、「コインを売る」を選択します。

「コインを売る」を選択すると、購入もしくは売却の画面に変わります。

ここでイーサリアムを選択したあとで、「数量」を入力します。

「数量」を入力すると、価格が提示され、日本円換算金額も表示されますので、間違いがないかどうかの最終確認を行います。

最後に、画面下側にある「売却する」を選択して、売却完了です。

コインチェックのイーサリアムまとめ

イーサリアムはビットコインに次ぐ時価総額を誇るアルトコインでもメジャーな通貨です。

このイーサリアムを売買するのは操作がシンプルで手数料も安いコインチェックがオススメです。

実際の口座開設も5分程度で完了しますし、4営業日後には取引が全てできるようになります。

また最小金額も500円程度からスタートできるので簡単に購入できます。

同時にイーサリアムも売却も簡単です。

このように気軽にイーサリアムの売買ができるコインチェックはイーサリアムの取引を検討している方に最適と言えます。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です