Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の評判は?口コミからメリット・デメリットを解説

Liquid by Quoineは取引の流動性を高めるワールドブックやQASHトークンなど独自性の高いサービスが特徴の仮想通貨取引所。

しかしコインチェックやビットフライヤーのような知名度はありませんので、実際の使い勝手はどうなのか気になりますよね。

そこで、実際にLiquid by Quoineを利用しているユーザーの評判を調べてみました。

この記事ではLiquid by Quoineのメリットやデメリットを、ユーザーの口コミ評判をもとに詳しく解説します。

この記事を読むとわかること
  • Liquid by Quoineの概要
  • Liquid by Quoineのメリットとデメリット
  • Liquid by Quoineの口コミ評判
  • Liquid by Quoineはどんな人におすすめなのか

Liquid by Quoineの概要

liquid

Liquid by Quoineは日本を拠点として主にアジア地域に向けて展開している仮想通貨取引所です。

もともとはシンガポールを拠点として2014年にスタートしたQUOINEX(コインエクスチェンジ)という名称の取引所でしたが、2018年9月よりLiquid by Quoineにリニューアルしています。

現在は日本を拠点に国内企業が運営しており、もちろん日本の金融庁で仮想通貨交換業者として認可されています。

Liquid by Quoineの特徴は取引板を使ったユーザー同士の売買に特化して、販売所形式は利用できません。

取引の流動性を高めるワールドブックというシステムを開発していたり、QASHという取引所独自トークンを発行するなどオリジナリティの高いサービスを行っています。

Liquid by Quoineは日本円や米ドル以外にも人民元やユーロ、シンガポールドルなど多数の法定通貨に対応しているのも特徴。

日本の取引所でありながらグローバル展開している取引所です。

Liquid by Quoineのメリット

Liquid by Quoineの特徴やメリットとしては以下のようなことがあります。

  • 各種手数料が安い
  • 人気の仮想通貨と独自トークンが買える
  • 取引量が多く流動性が高い
  • セキュリティの安全性が高い

各種手数料が安い

Liquid by Quoineのメリットのひとつが、以下の表にまとめたように各種手数料が安いところ。

ビットコイン・QASHの取引手数料 無料
アルトコインの取引手数料 0.1%(手数料をQASHで支払えば0.05%)
日本円入金手数料 無料
日本円出金手数料 1回510円
口座開設・維持費用 無料

このように、日本円を入金してビットコインの売買までは手数料が無料です。

コンビニやペイジーのクイック入金も手数料無料なので、取引したいときにすぐに始めることができます。

ビットコインと日本円ペアの取引手数料は無料なので、頻繁に取引する人ほどお得です。

アルトコインの取引では0.1%の取引手数料がかかりますが、こちらは独自トークンのQASHで支払えば0.05%、つまり半額になります。

Liquid by Quoineのシステムに慣れて上手に使いこなせるようになれば、取引に必要なコストを安くおさえることができます。

独自トークンのQASHについては次の項目で紹介します。

定番の仮想通貨と独自トークンの購入が可能

Liquid by Quoineでは以下の5種類の仮想通貨を取り扱っています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • キャッシュ(QASH)

仮想通貨は時価総額上位のコインをカバーできており、それに加えてLiquid by Quoineでしか購入できない独自トークンのQASHが購入可能。

QASHとは、Liquid by Quoineのサービス内でのみ使えるトークンで、ブロックチェーンで発行されています。

独自トークンのQASH

海外取引所Binanceがバイナンスコインを発行していることは有名ですが、QASHも同じ仕組みで発行される独自トークン。

現状ではQASHはLiquid by Quoineのサービス内で手数料支払いに使うことができ、アルトコインの取引手数料を半額にすることができます。

また、保有しているQASHをレバレッジ取引の証拠金とすることもできます。

Liquid by Quoineが人気になりユーザーが増えれば、QASHを欲しがる人が増えますので、QASHの価格が値上がりして差額で儲かる可能性もあります。

QASHが買える取引所はLiquid by Quoineだけなので、ビットコインやリップルのような定番コインとは一味違ったコインに投資したい人におすすめです。

取引量が多く流動性が高い

liquidの取引量

Liquid by Quoineは取引量が多く流動性が高いのがメリット。

Coinmarketcapの調査によると、2019年の3月の取引量は国内1位だったようです。

取引量が多いということは、自分が希望する価格・数量の注文が通りやすいことを意味します。

さらに、Liquidではワールドブックと呼ばれる独自システムを開発中。

ワールドブックがリリースされれば、世界中の仮想通貨投資家の注文をひとつの取引板に集約できるとされていますので、さらに流動性が高まるでしょう。

セキュリティの安全性が高い

liquidのセキュリティ

Liquid by Quoineはセキュリティの安全性が高いのもメリット。

顧客資産は100%すべてコールドウォレットで管理していますので、ハッキングに強い取引所となっています。

取引所選びはセキュリティを最も重視したいという人にもおすすめできます。

Liquid by Quoineのデメリット

Liquid by Quoineのデメリットとしては以下のようなことがあります。

  • 取り扱い通貨数が少ない
  • 日本円の出金手数料が若干高い

取り扱い通貨数が少ない

liquidの取扱通貨

Liquid by Quoineのデメリットのひとつが、取り扱い仮想通貨が少ないところ。

独自トークンのQASHが買えるという特徴はあるものの、それ以外の仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュのみです。

この4種類はたいていの取引所が扱っていますので、Liquid by Quoineでしか買えないのはQASHのみ。

取引所独自トークンにあまり興味がない人にとっては物足りないラインナップに感じられるかもしれません。

日本円の出金手数料が若干高い

Liquid by Quoineの各種手数料は基本的に安いと言えますが、日本円の出金手数料が1回510円なので、ここは若干高いのがデメリットです。

他社の取引所では1回300円以下で出金できるところもありますので、こまめに日本円を出金したいなら出金手数料が安いところを選んだほうがお得になります。

Liquid by Quoineでは無計画に出金申請していると手数料がかさんでしまいますので、できるだけ一度でまとめて出金するようにしましょう。

出金する回数が増えないように気をつけておけば問題ありません。

Liquid by Quoineの口コミ・評判

Liquid by Quoineユーザーの評判を調べてみると、手数料や取引量についての口コミがいくつか見つかりました。

ビットコインの取引手数料が無料で日本円入金も無料なので、気軽に取引を始めることができます。

独自トークンのQASHについても口コミがあります。

QASHはLiquid by Quoineでしか買えませんので、独自性の高いコインに興味がある人には評判がよいようです。

Liquid by Quoineで開催中のキャンペーン

liquidのキャンペーン

Liquid by Quoineではサービス開始1周年を記念して、口座開設した人に抽選で3,000円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

対象者はキャンペーン期間中に新しく口座を開設して日本円を5万円以上入金した人から抽選で100人が選ばれます。

もれなくではなく抽選で選ばれた人のみですが、その分プレゼント内容は豪華です。

キャンペーン開催期間は2019年11月1日から12月10日23:59までです。

Liquid by Quoineがおすすめな人

Liquid by Quoineがおすすめな人は取引所形式で仮想通貨の売買を頻繁に行ったり、レバレッジ取引をして儲けたい人です。

取引の流動性を高める独自システムを開発していますので、その結果取引量が多くなり、思い通りの注文が通りやすくなります。

さらに、日本円の入金やビットコインの取引手数料が無料なので、販売所のスプレッドが気になっていた人におすすめです。

上級者には最大4倍のレバレッジ取引もありますので、大きく稼ぎたいというニーズにも対応できます。

Liquid by Quoineをおすすめできない人

Liquid by Quoineをおすすめできない人は、仮想通貨投資が初めての人です。

販売所形式がないので、取引板の使い方を覚えないと仮想通貨を買うことができないからです。

また、いろいろな種類の仮想通貨を買いたい人にもあまりおすすめできません。

Liquid by Quoineで買える仮想通貨は独自トークンのQASHを除くとわずか4種類しかありません。

アルトコインにも興味がある人はコインチェックのように取引できる銘柄の種類が多い取引所がおすすめです。

\定番の仮想通貨取引所!/

コインチェックに無料で登録する!

Liquid by Quoineの評判・口コミまとめ

Liquid by Quoineは各種手数料が安く、取引量が多く流動性が高いのが特徴の国内取引所です。

日本円入金はコンビニからのクイック入金も何度でも手数料無料で、ビットコインの取引手数料が無料なので手数料を気にせず気軽に利用できるのがメリット。

ユーザーの評判を調べてみると、「手数料が安いので他社からLiquid by Quoineに乗り換えた」という口コミが見つかりました。

取引の流動性を高めるワールドブックという独自システムや、Liquid by Quoineでしか買えないQASHという独自トークンがあるのも好評です。

独自性が高い取引所なので、メインの取引所を決めている人も、サブとしてLiquid by Quoineを利用してみてはいかがでしょうか?

▼他の仮想通貨取引所については以下の記事で詳しく紹介しています。

【2020年版】仮想通貨取引所の7社比較おすすめランキング!どこに登録するべき?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です